これは何のことでしょう?(2020-04-30)

英英辞典に載っているこの文章は何のことでしょう?

a structure that is built over and into the water so that boats can stop next to it or people can walk along it
(ロングマン英英辞典より引用)

答えと解説は少し下の方にあります。















さて、それではいつものようにざっくりと頭から読んでみると・・・

・構造物
・水の上に作られた
・ボートがその横に停まることができる
・または人がそれに沿って歩くことができる

おわかりですか?

では、コウビルド英英辞典を見てみましょう。

A pier is a platform sticking out into water, usually the sea, which people walk along or use when getting onto or off boats.
(コウビルド英英辞典より引用)

ということで、pier(桟橋)です。

映画の「スピード2」で、最後にクルーズ船が突っ込んでいったようなところですね。

さて、今年のゴールデンウィークはまったく外に出られず、ホントにつまらないのですが、そんな中でも沖縄に行ってしまった人もいるようです。

桟橋などから釣りをしている人もいるようですが、あと少し我慢して他の楽しみを見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です