これはどこのことでしょう(2020-10-31)

久しぶりの「これはどこのことでしょう」です。

このシリーズは、英文が長いので面倒なんですよね(あ、言っちゃったww)。

まぁ、いつものようにざくっと進めていきましょう。早速英英辞典から長文を引っ張ってきます。答えそのものが結構出てきているので、XXXXXXで伏せ字にしています。

the capital city of Germany. XXXXXX was divided into East XXXXXX and West XXXXXX after World War II. East XXXXXX was controlled by the communists. XXXXXX became a united city again when the XXXXXX Wall was destroyed in 1989 and in 1990 the German Democratic Republic (East Germany) and the Federal Republic of Germany (West Germany) became one country again.
(ロングマン英英辞典より引用)













さて、読んでみると、まぁドイツの首都なのですね。もうこれだけで「ベルリン」ということがわかります。

それを前提にすると、残りの文も読めると思います。

ベルリンは第2次世界対戦のあと、東と西に分かれていました。で、東ベルリンはcommunistsに支配されていた・・とあります。おわかりだと思いますが、communistというのは「共産主義者」です。

でも、ベルリンの壁の崩壊により、ドイツは統一され、一つの国となりました。

ドイツ・・・ビール飲みに行きたいですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です