なんとな〜く共通しているbridge

※この記事はアメブロ時代にかいた投稿を若干改変したものです

 

ギターで「ブリッジ」という指の押さえ方があるのですが、あらためて考えてみるとブリッジっていろいろな意味がありそうです。

今日はそれを見てみましょう。結構いろいろとあるので、次から次へと一気に行きますよ。

[bridge]
the raised part of a ship from which the officers control it
(LDOCE)

The bridge is the place on a ship from which it is steered.
(COBIULD)

ガンダムに出てきたホワイトベースが典型的ですね(笑)。

船の操縦室のことです。大抵甲板などよりは高い位置にありますね。

それでは次。

[bridge]
a card game for four players who play in pairs
(LDOCE)

Bridge is a card game for four players in which the players begin by declaring how many tricks they expect to win.
(COBUILD)

トランプのゲームの一種です。

ん~、いまいちルールがわからないのですが・・・。

[bridge]
the part of a pair of glasses that rests on your nose
(LDOCE)

The bridge of a pair of glasses is the part that rests on your nose.
(COBUILD)

これはメガネの「あの」部分です。鼻の上の・・・。

[bridge]
a small piece of wood under the strings of a violin or guitar, used to keep them in position
(LDOCE)

The bridge of a violin, guitar, or other stringed instrument is the small piece of wood under the strings that holds them up.
(COBUILD)

これはギターやバイオリンのパーツとしてのブリッジですが、冒頭で書いたように弦を押さえるときに「ブリッジする」ということもあります。

これは、1弦から6弦までを1本の指で一気に押さえちゃうことですね。まさにブリッジです。

どの単語にも、なんとなくこっちとあっちを橋渡し・・というイメージがあるような感じがするのですけれどどうでしょう?