dogの意外な意味

※この記事は、アメブロ時代に書いた投稿を若干改変したものです。

 

数年前のTHE NIKKEI WEEKLYのトップの見出しはこんなものでした。

Mom’s money dogs Hatoyama

鳩山首相が関係していることはわかりますね。

で、母親から何億円だかのお金が渡っていてその扱い云々が問題になっていたこともご存知かと思います。

Mom’s moneyというのはおそらくその何億円だかのことですよね。

それが鳩山さんを dog している・・・。

この dog はどういうことでしょう??

さっそく英英辞典を見てみましょう。

もちろん見るのは動詞としての意味ですが、例によって文法云々は一切抜きにして英文を読んでみましょう。

 

 

[dog]
1. if a problem or bad luck dogs you, it causes trouble for a long time
2. to follow close behind someone
(LDOCE)
【ざっくり訳】
1.
・もし問題や悪い運があなたをdogしたら
・それは引き起こす
・トラブルを
・長い間

2.
・近くで追いかけること
・誰かの後ろを

If problems or injuries dog you, they are with you all the time.
(COBUILD)
【ざっくり訳】
・もし問題や危害(損害)があなたをdogしたら
・それらはあなたと一緒にある
・いつも

1. to cause you trouble for a long time
2. to follow sb closely
(OLED)
1.
・原因
・あなたがトラブルに巻き込まれる
・長い間

2.
・追いかけること
・誰かを近くで

なんだかストーカーみたいですね。

そんな意味として「犬」が使われてしまうのは忠実な犬に申し訳ないような気もしますが、(犬のように)つきまとう、側にいるという意味、またそこから(災難などが)人にどこまでもつきまとう。

そんな感じです。

最後に、LDOCEに載っていた例文を載せておきます。

His career has been dogged by bad luck.
(LDOCE)