麦やトウモロコシの・・耳?

※この記事は、アメブロ時代にかいた投稿を若干改変したものです。

 

ear というのは当然耳のことですが、英英辞典にはちょっと違った意味が載っていました。

[ear]
the top part of a plant such as wheat that produces grain
(LDOCE)

The ears of a cereal plant such as wheat or barley are the parts at the top of the stem, which contain the see
(COBUILD)

LDOCE の方は簡単だと思いますが、COBUILD にはなにやら見慣れない単語が出てきています。

まず、両方の英英辞典に出てきた wheat というのは小麦のことです。

いずれの説明文でも、一つの例として出てきていますね。

LDOCE の説明文を見ると、その小麦のような植物の先端の部分のことを ear というのですね。

ということは、これは「穂」です。

トウモロコシの「実」ということもあります。

それでは、COBUILD の説明文に出てきた cereal と barley を見ておきましょう。

まずは馴染み深い方から。

[cereal]
a plant grown to produce grain, for example wheat, rice etc
(LDOCE)

Cereals are plants such as wheat, corn, or rice that produce grain.
(COBUILD)

すぐに思い浮かぶのは朝食の「シリアル」かもしれませんね。

でもここでは「穀物の」ということです。

小麦やトウモロコシ、稲などがそうですね。

次に barley をみてみます。

[barley]
a plant that produces a grain used for making food or alcohol
(LDOCE)

Barley is a grain that is used to make food, beer, and whisky.
(COBUILD)

穀物の一種であることはわかりますね。

ただし、食べる以外にビールやウィスキーを作るときにも使う・・とあります。

これは「大麦」です。

小麦と大麦って何が違うのだろうと思ってちょっと調べてみたら、Yahoo!知恵袋に出ていました。

→大麦と小麦の違いは何ですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q114703031