リザード、リザードマン、リザードンは全部この仲間

※この記事は、アメブロ時代に書いた記事を若干改版したものです

確か、ドルアーガの塔っていうゲームにリザードマンっていうのが出てきたような記憶があるんですよね。

もう40年くらい前のことだと思いますが。

最近だとポケモンのリザードンのほうが有名かもしれませんが、これらに共通する「リザード」ってなんのことだかご存知ですか。

英語でいうと lizard です。

早速英英辞典を見てみましょう。

[lizard]
a type of reptile that has four legs and a long tail
(ロングマン英英辞典より引用)

A lizard is a reptile with short legs and a long tail.
(コウビルド英英辞典より引用)

reptile の仲間なのですね。

で、足が短くて、しっぽが長い。

これは、reptile がわからないことにはなんともいえません。

メールマガジンではカメレオンを取り上げたわけですが、そのとき出てきたオックスフォード英英辞典の説明文にも reptile が出てきていましたよね。

ということで、やっぱり見ておきましょう。

[reptile]
a type of animal, such as a snake or lizard, whose body temperature changes according to the temperature around it, and that usually lays eggs to have babies
(ロングマン英英辞典より引用)

Reptiles are a group of cold-blooded animals which have skins covered with small hard plates called scales and lay eggs. Snakes, lizards, and crocodiles are reptiles.
(コウビルド英英辞典より引用)

これは、具体的に何かの動物・・・例えば熊とか馬とか・・・を指しているのではなく、何らかのグループを表す単語ですね。

そのグループにはどんな動物が含まれるのかというと、先ほど出てきた lizard や snake(へび)、それから crocodile(ワニ)などです。

で、特徴があります。

body temparature が周囲の温度に合わせて変化するという特徴。

さらに、lay eggs とあります。

lay というのは lie だのなんだのといって中学校の頃に出てきましたね。

「横たえる」ということですが、まぁ大雑把に言ってしまえば「置く」ってことです。

れんがをしいたり食事の席を用意するのも lay 。

そんな中で卵を lay する・・というと、これはおそらく「産む」ということでしょう。

ということで、変温動物で卵を産む動物の仲間、その中にはワニだのヘビだのが含まれる。

これは「は虫類」ということです。

めでたしめでたし・・・

じゃないですね。

lizard がなんなのか・・・というのが残っていました。

は虫類の仲間で、ワニとかヘビとか・・といえば、あと残っているのは?

まぁ、思い浮かべるのは人それぞれでしょうけれど、一応全員「トカゲ」をイメージしたということで。